ふたば内科眼科糖尿病クリニック

予約はお電話で受付しております
044-888-0077

ふたば内科眼科糖尿病クリニック

アクセス 電話アイコン電話する

当院の特徴

Features

- Features -当院の特徴

Features.01
糖尿病専門医による糖尿病診療

糖尿病専門医による糖尿病診療

大学病院で糖尿病副センター長を務め、糖尿病専門医として糖尿病の治療に携わってきた豊富な経験をいかして、糖尿病の治療を行います。当院では糖尿病専門診療に必要な検査である尿検査、血糖値、ヘモグロビンA1c(グリコヘモグロビン)を測定する迅速測定器を設置しており、当日に検査結果をご説明し、治療方針を決定しています。それ以外の血液・尿検査などは、最短で翌日午後には結果が得られます。また、外来での注射製剤(GLP-1製剤などのインクレチン製剤・インスリン製剤)の導入や自己血糖測定手技の指導も決め細かく行います。患者さんおひとりおひとりの糖尿病の状態に合わせて治療方針を検討し、患者さんご自身と一緒に考えながら、ライフスタイルに合わせたきめ細かい治療をご提案させていただきます。

Features.02
内科・眼科の診療連携

内科・眼科の診療連携

糖尿病治療では合併症の予防が大切です。糖尿病の合併症である網膜症は、進行した状態で発見されることも多い病気です。糖尿病診療ガイドラインでも定期的な眼科受診は糖尿病網膜症の発症・進展を予防するうえで有用とされていますが、内科と眼科の連携不足からその重要性が患者さんに伝わっていないことや、2科を受診することの大変さなどにより、内科と眼科の両方を定期的に受診することが難しいのが現状です。当院では内科と眼科が併設されているメリットをいかして、糖尿病の合併症予防・早期発見に努めていきます。2科の連携で患者さんの状態をしっかり把握し治療を行っていきます。もちろん、糖尿病と関係なくても2科同時受診できますので、お気軽にご相談ください。

Features.03
内分泌専門医による甲状腺疾患の治療

内分泌専門医による甲状腺疾患の治療

当院では、甲状腺疾患などの内分泌疾患の診察、治療を行っております。内分泌疾患とは、体のバランスを一定に保つためのホルモンを分泌する臓器の病気のことです。ホルモンのバランスが崩れると、様々な体調の変化として現れてきます。よくある症状の中にホルモンの病気が隠れている場合もあります。内分泌専門医が的確に診断し、治療を行ってまいります。甲状腺疾患のバセドウ病や橋本病(慢性甲状腺炎)の診断・治療を中心に行います。より専門的な検査・治療が必要と判断した場合には大学病院などと連携し、迅速に対応いたします。

Features.04
駅から徒歩1分の通いやすい立地

駅から徒歩1分の通いやすい立地

当院は、田園都市線「宮崎台駅南口」から徒歩1分にあり、大変通いやすい立地にあります。糖尿病などの慢性疾患は定期通院が必要になりますので、駅から近いことは大変便利です。
また、メディカルステーション2階にあり、エレベーターも完備、院内はバリアフリー設計になっておりますので、ご高齢の方にも安心して受診していただけます。

Features.05
落ち着いた雰囲気の院内環境

落ち着いた雰囲気の院内環境

スタッフ一同、笑顔で温かい雰囲気を大切にしています。
来院される患者さんに、リラックスできる居心地の良い空間を提供したいと考え、待合室やトイレなどの院内にもホスピタリティ(思いやり、丁寧な心遣い)を大切にしています。壁には空気を浄化する素材を使い、緑も豊かに、清潔で快適な院内環境を整えています。受診してくださる患者さんに体と心の両方を癒してもらい、笑顔で帰っていただきたいという願いを込めています。

pagetop